飲むだけでできる糖対策!

グラシトール
テレビ朝日『報道ステーション』でも紹介。

用いられる薬は、こういうもの

降血糖薬には様々な種類があります。
いざ高血糖になり処方されたときにあわてずにすむように、
ある程度の知識はつけておきたいものですね。

 

経口剤には、大別して4つの種類があります。

 

一つ目はインスリン分泌を促進するもの。
ブドウ糖を分解するインスリンの分泌を促す薬であり、
強いものが多いのが特徴です。効き目はあるのですがその分副作用も大きく、
低血糖のみならず心血管疾患の死亡率を引き上げたりします。

 

二つ目は、ブドウ糖の吸収を阻害するもの。
食べ物をブドウ糖に変える酵素(α―グルコシダーゼ)の働きを押さえ、
吸収を緩やかにするものです。
食事療法と相性がよく、下痢などの副作用も徐々に軽減していきます。

 

インスリンの量を増やすのがインスリン分泌剤なら、インスリンの質を
あげるのがインスリン抵抗性改善剤です。
これは、インスリンをを活発化させ、細胞への作用を大きくするもの。
副作用は胃腸にきますが、少しずつ量を増やしていけば大丈夫です。

 

後の一つ、ジペプチジルペプチターゼ(DPP-IV)阻害薬の作用手順は少し複雑
DPP-IVはインスリンの分泌を促進させるインクレチンを、解する酵素です。
その為、DPP-IVの働きを阻害すれば、結果的にインスリンが活発になります。
副作用が少なく、安全性が高いです。

 

今までは経口のものを見てきましたが、ドラマなどでよく取り上げられるのは
注射のものですね。
これはインスリンを直接注射し、血糖値をさげるものです。

 

「やはり見た目が…」
「いたそう…」
「人前で使いたくない…」
という意見もある為、積極的には出さない病院も増えています。

 

ただし、日本では数少ないのですが、1型の糖尿病患者の場合は注射のみでの
投薬になります。

 

1型(遺伝的な要因や抗体以上によるものとされる。生活習慣病とは全く違う)
の場合、自分でインスリンを作れない為、いくら「促進」「阻害」をしても
意味がないからです。

 

薬を知る、という事は、「自分自身の健康を自分自身で管理する」事です。
日々の健康管理や意識向上にも役に立つので、是非調べてみてくださいね。


 

 

薬いらず!健康的に治せる糖尿病改善マニュアル売れ筋ランキング

血糖値

 
血糖値
【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)の特徴
2008年からほぼ毎月売上ランキングトップを走る、日本一売れ続ける糖尿病改善マニュアル。日本食養の会会長・藤城博氏が教える健康的に糖尿病を改善する特別プログラムとは? 全額返金保障付き。
 
 
血糖値
糖尿病改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」糖尿病改善プログラムの特徴
医療ジャンル1位の糖尿病改善DVD。数多くの著作を持つ糖尿病治療のエキスパート・青坂一寛氏が教える糖尿病改善メソッド。全額返金保障付き。
 
 
血糖値
【荒木式】糖尿病改善プログラム〜インスリンも薬もやめられた画期的な食事法〜の特徴
『今までの糖尿病治療は間違いだらけだった…』崇高クリニック院長荒木裕氏監修の極秘プログラム。安心の全額返金保障、メールサポート付き。